FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スパンキング倶楽部 その2

2012.09.12.Wed
前回の続き。

メールで予約をいれて、約束の場所に行く。いつもどおり時間よりも早くついてしまう。
私はじつは相当なへたれであり、悪いことをしたお仕置きとしてお尻をたたいてもらいていっているのに
まったく気持ちに余裕はない。

わざとちょっといたづらをしたりして相手をからかってもっときつくお仕置きしてもらおうなどという
ことはできないのだ。

怖い人がでてきたらどうしよう。。など、期待と興奮が入り混じりつつ、時間が来る。


指定の場所に行くと倶楽部の主催と言われる女性の方がいた。感じのよい方だ。世間話をする。


ここは実はすごいハードプレイだという噂を聞いていただけに、正直すごい怖い人がでてくるのかと思っていたので安心した。ハードスパンカーには見えない。。だけどそれが後で後悔させることになった。

ありがたいことに少しお話をさせていただいただけでスムーズに私の伝えたい事はつたわったようだった。

ここできちんとOTKがすきだということと、自分は痛みにはあまり強いほうではないが気分がのればかなり厳しいところまでできるということを伝える。「自分の限界に挑戦したいのです」といつも言うことにしている。


私のお気に入りのシナリオも説明する。女の子にいたづらした罰としてむりやり女装させられて、厳しくお尻叩きをうけるという設定だ。



いざプレイに入る。OTKから。いつも私はこの時間が限りなく好きだ。美しい女性のふとももに体をあづけて、第一打をまつときのあの気持ちはなんともいえない。

tumblr_m9u27vBcu71rnze26o1_500.jpg
UKPunish-05s.jpg

ばちんっ

一発目からめまいがした。

tumblr_m9rjl87ut01rnze26o1_400.jpg

たしかにかなりのハードスパンカーだったと思う。OTKからかなり悲鳴をあげさせられてしまった。そのあと、数を数えながらのパドル、ヘアブラシ。 

けっこうペースは速めだ。すこし大丈夫かと不安になるが、これがお仕置きなのだという気になる。

体位や色々な道具をつかいながら、
最後はケインで閉める。休憩をいれて3ダースくらい。この日は気合が乗っておりランナーズハイならずスパンキングハイにうまくなることができることができた。結構耐えたほうだと思う。

OTKの途中、私のあそこをダイレクトに太ももにみっちゃくさせていただいたので大変満足した。
またセッション中OTKをかなり多めにしていただいた。ケインのときも、太ももの上に腹ばいにしていただいたのでとてもうれしかった。

お仕置きの途中で、甘えさせてもらい大満足。

このかたはかなり分かっていらっしゃる方で、こちらのニーズに合わせてスパンキングできる方だと思う。

あれからかなり帰国してないので長い事言ってないが、また顔を出しにいこうかなと思う。
今のところでは日本でただ一つ、きちんとしたお仕置きをうけられるところかもしれない。
(そんなことないとおっしゃる方、コメントお待ちしております)。

終わってから楽しく世間話をして、とても高感度が持てる方だった。

まちがいなく、日本で唯一本物のお仕置きをしてくれるところだろうとおもう。
是非おすすめである


Strictwomen.co.uk でいうとMiss Cassie Hunterなみのハードスパンカーだった。sw142-069.jpg




Yes Maam
コメント

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。